ひよっこ27話(動画有)「3.5秒の壁」感想!

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第5週なう! > ひよっこ27話(動画有)「3.5秒の壁」感想!

ひよっこ27話(動画有)「3.5秒の壁」感想!

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想27話)について書いています。 第26話で、みね子は向島電機のトランジスタラジオ工場で初めて働く朝を迎えました。 その続きとなるひよっこ27話は「3.5秒の壁」になります。



これは、みね子が向島電機のトランジスタラジオ工場でラインの持ち時間です。 ひよっこの27話の感想をお伝えする前に、まずは27話の動画を下記からご覧ください。



いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ27話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第27話の感想

ひよっこ27話は、みね子がついに働く初日がやってきた日でした。不器用を自覚するみね子はいきなり失敗してしまう内容でした。 まあ、初日ですからね。そんなに最初からうまくいかないですよね。



愛子も言っていましたが、今うまくいってる子が長続きするかどうかは限らない。 その言葉にすべてがあらわれていると思います。初日にいくら失敗しても、それは当たり前のことです。



もちろん、ミスはなかった方がいいんですけどそれがなければその仕事が誰でもできるってことになります。 工場の仕事は、優子も話していたように難しいものではなく、どれだけ丁寧にスピードをあげてやることができるのか。



それにつきると思います。なので、そんな初日から自信喪失にならなくてもいいと思います。 でも、周囲はそうやっていうけどそれが自分のことになるとなかなかそう簡単にわりきれないんですね。



自分と同じ日に入ったにもかかわらず、スピードが違う。 正確さが違う。そういったことをどうしても意識してしまいます。みね子は、自分が不器用だとわかっているのでそれが余計に気になってしまいますよね。



私も器用にこなせるわけではないので、みね子の気持ちがすごくよくわかります。ただ、みね子の発言でよくわからなかったのは、3.5秒のくだりです。 3秒でも短いのに0.5があると余計に・・・ってのがいまいち意味がわかりませんでした。



0.5がある方が時間が長くなるのでやりやすいのちゃうんかな。 そんなことを思ったんですけどね。私自身は、0.5でも長い方がいいって思って前向きにとりますけど・・・みね子はその0.5がプレッシャーに感じたのかもしれませんね。



そのあたりは、みね子でないとわからないのかもしれません。ひよっこ28話の動画・感想につづく。

 

関連記事

ひよっこ28話(動画有)「親友のため」感想!

ひよっこ26話(動画有)「憧れの恋」感想!

PAGE TOP