ひよっこ14話(動画有)「村をでていくもの残るもの」感想!

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第3週なう! > ひよっこ14話(動画有)「村をでていくもの残るもの」感想!

ひよっこ14話(動画有)「村をでていくもの残るもの」感想!

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想14話)について書いています。 第13話では、美代子(木村佳乃)がみね子(有村架純)に実(沢村一樹)が失踪していることを伝えました。


その続きとなるひよっこ14話は「村をでていくもの残るもの」になります。これは、三男と兄の二人の言い分からつけました。 ひよっこの14話の感想をお伝えする前に、まずは14話の動画を下記からご覧ください。


いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ14話の動画(再放送)はコチラ


こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。
 

ひよっこ第14話の感想

ひよっこ14話は、感動の回でしたね。内容をまとめると、三男たちの計画であった聖火リレーについて青年団に話をするという回でした。 最初は、突っぱねられましたが最終的には、聖火リレーを村ですることになりましたね。


三男の気持ちと兄の気持ち。これがとても印象的でしたね。 そもそも、内緒にしていたから青年団の会合に行くことすらなかなか難しい。三男も時子もそんな状況でしたね。まともに行けたのはみね子だけみたいな。


みね子にとっても実がみてくれるかもしれない聖火リレーがとても大切なイベントとなっていました。だから、なんか3人とも悲壮感たっぷりでした。 特に、三男が兄にむかっていく姿が緊張感たっぷりでした。


お前らは甘い。そういわれると仕方ないところがありますよね。まだ、高校生ですから予算とかわからないことが多いですからね。 完璧じゃなかったことが最終的にはよかったのかもって思いました。


完璧にできていたら、それが結局うまくいかなかったんではないかなって思うんです。 うまくできていないからこそ、自分らでやってやるってなったんじゃないかなって思うんです。


ここには、三男に生まれてでていかなければならない三男と長男に生まれて出ていくことができない兄。 そういった構図が鮮明にうつされていましたね。それがなによりも楽しかったですね。


ただ、最終的にみなですることになったことで三男の発言が本当に感動的で報われましたね。 みね子もその二人の間に入ってなんとかしようとしました。村への愛情があふれるひよっこの14話は私は、今までの中でも好きな回になりました。


三男の想い、みね子の想い、そして時子の想い。その三人だけでなく村みんなの想いがあったからこそ聖火リレーを村ですることが決まったんだと思いました。


本当にひよっこは毎回、泣けるシーンが満載な朝ドラで楽しくて仕方ないです。明日が楽しみですね。ひよっこ15話の感想・動画につづく。
 

関連記事

ひよっこ15話(動画有)「想いよ届け」感想!

ひよっこ13話(動画有)「みね子の強さ」感想!

PAGE TOP