ひよっこ138話(動画有)「新しいメニューと新しい制服」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第23週なう! > ひよっこ138話(動画有)「新しいメニューと新しい制服」感想

ひよっこ138話(動画有)「新しいメニューと新しい制服」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想138話)について書いています。ひよっこ137話の動画・感想で、みね子のことが週刊誌に中年のお手伝いさんとのりました。


その続きとなるひよっこ138話は「新しいメニューと新しい制服」になります。これは、すずふり亭で省吾が元治と秀俊、そしてみね子に課題を与えたからです。



ひよっこの138話の感想をお伝えする前に、まずは138話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ138話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第138話の感想

ひよっこ138話は、みね子が母・美代子に宛てた手紙で世津子さんの事を報告するところから始まります。手紙を読んだ美代子は、自分もがんばらなければと思ったのか、元気いっぱいで明るく家族と朝ご飯を食べていました。



そして、新しいことを始めたい実のために実の弟・宗男が花を育てるのはどうかと提案しています。実の父・茂は「食べれないものを作るのか」と戸惑い気味です。食料を作る農家が花を作るのは、抵抗ありそうですよね。



しかし、宗男は「田舎ではお花は野原で摘むものだけど東京ではお金を出して買うもの。」と説明します。そして、なぜ花なのかという理由に「これからは女の人が自由に自分の好きなものを買う時代だ」と説明します。



今であれば、そういう考え方はできるかもしれませんが、当時の人がそう考えるのは、結構すごいことのような気がします。実は、茂に「どうかな」と聞くと、実がやりたいと思うのであればと言ってくれました。



もちろん実はやってみたいと答え、話の続きを滋子が引き継ぎます。花の栽培のノウハウがないので成功している花農家に色々教えてもらえるように話をまとめてきたとにっこり笑って滋子が報告します。



そこの花農家の人は気難しそうだったけれど、ビートルズが好きでその人が好きな曲が家にあったので、それをあげたとにっこりしたまま続けました。



もちろん、それは宗男のレコードなので、大ショックを受ける宗男はフラフラしながら縁側から落ちてしまいました。それでも、花農家の話がまとまったため何とかショックな事実は受け入れたようでした。



赤坂では、鈴子と料理長が和菓子屋へかき氷を食べに現れます。お手伝いをしていた由香がびっくりしますが、かき氷と注文したのでお客として対応しました。



鈴子たちが来たことに気がついて、何か言おうとする店主をヤスハルが止めていると、料理長が由香に声をかけます。「なくしたものを取り戻そう。」と言うと、由香は「鈴子さんと買い物に行きたい。お父さんと映画見に行きたい。」と今まで言えなかった言葉なのか、それだけを伝えました。



泣きそうになる鈴子と料理長に受け入れてもらうと、由香は泣きだします。和菓子屋の店主がよかったと声をかけると、鈴子さんが店主に「私たちにだまっていたのか」と責めます。



由香も「むしろ言ってって意味だよ」と追い打ちをかけて、なぜか和菓子屋の店主が悪いことになってしまっていて、店主がうろたえてしまいます。すずふり亭の親子はほかの人を巻き込むタイプなのでしょうか。



そして、すずふり亭では、料理長が新しいメニューを増やすことを宣言し、その新しいメニューを秀さんと完治に任せます。



鈴子は、みね子に新しい制服を考えてとお願いするところでひよっこ138話の動画・感想はおしまいです。服のデザインを考えるのは結構難しい作業な気がしますが、みね子は大丈夫なのでしょうか。ひよっこ139話の動画・感想へ。

 

関連記事

ひよっこ139話(動画有)「女性の支持を勝ち取れ!」感想

ひよっこ137話(動画有)「お手伝いさん風の中年女性」感想

PAGE TOP