ひよっこ135話(動画有)「世津子さんの幸せ」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第23週なう! > ひよっこ135話(動画有)「世津子さんの幸せ」感想

ひよっこ135話(動画有)「世津子さんの幸せ」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想135話)について書いています。ひよっこ134話の動画・感想で、みね子は世津子の騒動のことが気になっていました。その続きとなるひよっこ135話は「世津子さんの幸せ」になります。



これは、世津子が週刊誌にお金の問題で報道され身動きとれない状況になっていたからです。ひよっこの135話の感想をお伝えする前に、まずは135話の動画を下記からご覧ください。



いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ135話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第135話の感想

ひよっこ135話は、世津子さんの家へ向かったみね子が帰ってくるところから始まります。簡単には連れ出せなかったようで「どうしたらいいんだろう」と言いながら悩んでいます。



そこへ、秀さんがすずふり亭の裏口から出てきました。休日ですが、包丁のお手入れをしに来たようです。秀さんにどこかへ出かけていたのか聞かれると、みね子は川本世津子さんの家の前まで行ってきたと返事します。



不思議そうにしている秀さんに相談に乗ってもらえないかとみね子がお願いします。秀さんが了解すると、世津子さんの金銭トラブルについて知っているかと聞かれた秀さんは、週刊誌好きの完治から聞いたと答えました。



みね子は世津子さんの家へ電話をしてみたが電話には出てもらえず、家に行ってみたが、大勢のマスコミが見張っていて家からは出られない状態のようでした。



みね子はマスコミに囲まれている状態の世津子さんを家から連れ出したいと秀さんに訴えます。相談に乗っている秀さんは、少し嬉しそうで微笑ましいです。しかし、二人でどうやって連れ出そうか考え込んでしまいます。



世津子さんの金銭トラブルは、5歳のころ両親が病気で亡くした後、引き取ってくれた叔父夫婦が、世津子さんの収入をあてにして借金を繰り返し作ってしまい、借金の返済を断ったところ、週刊誌に噂をばらまいたことが騒ぎの発端だったようです。



しばらく救出方法を考えていた秀さんが、ひとつの案をひらめきました。昔見た映画を参考にして、暑い夏を利用しアイスクリームなどの屋台で、記者たちの注意を引き付け、その隙に世津子さんを連れ出そうという内容でした。



しかし、屋台もないし、どうすればいいかまた考え込んでいると、そこへ今度はヤスハルが現れます。ヤスハルを見た二人は「かき氷!!」と叫んで指さします。



巻き込もうとする二人にヤスハルは「分かんないけど!やだ!!!」と思わず叫んでしまいました。しかし、話を聞いてくれるハスハルは、和菓子の移動販売を前に検討したことがあるようで「俺が変な歌を歌おう」と乗り気になり、三人で細かい作戦を練り始めます。



そして、早速作戦開始します。出前ですといい、みね子は世津子さんの家のドアを叩きます。世津子さんはみね子が来たことに気づくとドアを開けてくれます。



ドアが開いた瞬間、なだれ込みそうになる気者たちを、記者のふりをした秀さんが塞ぐようにして、みね子だけ中に入ることが出来ました。中に入ったみね子は世津子さんにここから出ようと説得します。



「世津子さんは幸せになってもらわないと困るんです!」とみね子は父親の不幸な出来事に、事情も分からず巻き込まれてしまった世津子さんだけがこのまま不幸になる事が許せないようでした。みね子は「いきましょう」とやさしく声をかけます。



そして、外ではヤスハルが変な歌を歌いだします。みね子は世津子さんの手を握り「いくよ?」と声をかけ、泣きだしそうな世津子さん「うん」と答えます。注意が外に向いている記者たちを横目に、みね子と世津子さんはドアから飛び出します。



二人に気づいた記者たちが追いかけようとするのを秀さんが抑え込み、家の前から走り出すところでひよっこ135話の動画・感想はおしまいです。ひよっこ136話の動画・感想へ。

 

関連記事

ひよっこ136話(動画有)「世津子さん歓迎会」感想

ひよっこ134話(動画有)「おせっかい成功?」感想

PAGE TOP