ひよっこ123話(動画有)「流行のミニスカート」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第21週なう! > ひよっこ123話(動画有)「流行のミニスカート」感想

ひよっこ123話(動画有)「流行のミニスカート」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想123話)について書いています。ひよっこ122話の動画・感想で、漫画家の二人が戻ってきてみね子は、地味と言われショックを受けます。



その続きとなるひよっこ123話は「流行のミニスカート」になります。当時、ツイッギーの影響もあって大流行したミニスカートをタイトルにしました。



ひよっこの123話の感想をお伝えする前に、まずは123話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ123話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第123話の感想

ひょっこ123話は、すずふり亭の裏庭で秀さんがみね子を励ますところから始まります。自分の生き方が地味で何もないと思いこんでいるみね子に、秀さんは仕事も楽しくなっている自分に自信を持てと言います。



誰に何を言われようが、人と比べることはやめようとさらに言います。そして、秀さんは早くに父親を亡くした時の事を話してくれます。そこから、母親が一生懸命がんばっていたが家計は大変だったようです。



しかし、子供の自分は、友達と自分を比較して、どうして自分はみんなが持っているものを自分はもっていないのだろうと姉の前で口にした時、姉がすごく怒り「人と比べるな!そんな男大っ嫌い!!」と泣きながら怒られたそうです。



怖くなった妹も泣きだして、結局三人で泣いていたと笑って話します。それは男としてかっこわるいと自分でも思い、以後気を付けているとみね子に説明しました。そして、みね子が一生懸命働いているのはかっこいいと思うと伝えます。



その言葉に励まされたみね子はうれしくて涙が出てきてしまいました。そこへ、元治が現れてふざけ始めます。笑うみね子に元治は調子乗りさらにふざけ始めます。泣き笑いのようになっているみね子の様子を秀さんは見つめています。



休憩中、店内でみんなが休んでいると、秀さんがみんなに声をかけます。「一日だけ休みをください」と頭を下げますが、理由は言えないといいます。改めて頭を下げているのを見て、料理長と鈴子は理由を聞かずに了解します。



秀さんはその後、定休日と合わせて二日間どこへ出かけたそうです。どこへ行くのか気になります。話は変わり、当時ミニスカートが大流行していました。美代子が東京で売る洋服を内職で作っているのですが、スカートが短すぎて心配になっています。



仕上がった洋服をこっそり試着してみながら、鏡を見て挙動不審になっているところに、みんなが入って来て美代子が恥ずかしさのあまり悲鳴をあげます。



美代子が着替えて、落ち着いたところで、宗男は「ミニスカートは女性の解放だ」と熱く語っていると、それを聞いて滋子も着てみようかと言いだします。「よし、滋子ミニスカートはけ!」と宗男は滋子を後押しましす。



みね子もすずふり亭で鈴子さんにミニスカートを進めて盛り上がっています。実はみね子もミニスカートを一着だけ買ってみたと報告し、男性たちは少し色めきだっています。当時はみんなこんな風だったのでしょうか。



時子は雑誌を買ってきて、ミニスカートの流行元、ツイッギーのそっくりコンテストの応募を眺めて、鏡の前ではいているスカートを短くして何かを考えていました。時子は背が高くて細いので良く似合いそうです。



宗男はおもむろに、実に話があるのではないかと声をかけます。実はうなずき姿勢を正して、みね子の事についてなにかを提案する雰囲気で、ひよっこの123話の動画・感想はおしまいです。ひよっこ124話の動画・感想へ

 

関連記事

ひよっこ124話(動画有)「こっからだ、取り戻すんだ。」感想

ひよっこ122話(動画有)「地味ですみません。」感想

PAGE TOP