ひよっこ117話(動画有)「自分が居なくなってからの事」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第20週なう! > ひよっこ117話(動画有)「自分が居なくなってからの事」感想

ひよっこ117話(動画有)「自分が居なくなってからの事」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想117話)について書いています。ひよっこ116話の動画・感想で、豊子がテレビのクイズ番組に出演して優勝しました。



その続きとなるひよっこ117話は「自分が居なくなってからの事」になります。これは、実の発言によるところです。ひよっこの117話の感想をお伝えする前に、まずは117話の動画を下記からご覧ください。



いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ117話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第117話の感想

ひよっこ117話は、美代子が家から出て、実と茂の様子を見ているところから始まります。茂と実が朝食を食べながら、畑について会話をしています。



美代子は、ちよ子の制服がみね子のおさがりで大きすぎるのを気にしますが、ちよ子は直さなくても大丈夫と明るく答えます。そして、美代子は実におかずを進めると、とてもおいしそうに笑顔で食べます。



おかしそうにみんなが笑っているのを見て「ひょっとして前から好きだった?」と実が確認すると、子供たちは笑顔でうなずきます。美代子はみね子に手紙で、急きょ仕事を休んで実を送ってきたみね子の仕事を気遣います。



そして、実家の様子を報告します。一生懸命元に戻ろうと頑張っている実が、畑仕事にもなじんできて元気ですが、夜時々ひどくうなされていて、その顔がとてもつらそうだと心配のようです。



うなされている声で起きてしまったちよ子が実の手を握ると、落ち着いて再び静かに眠ります。そして、綿引さんが訪ねてきてくれて、家族で迷惑をかけたことについてお詫びを言います。



実をじっと見つめる綿引さんは、ずっと写真で見ていたので、実物に会ったらスターにあったような気分だと面白いことを言っていました。綿引さんは、心から実が見つかったことを喜んでくれています。



実と現場で働いたことある人にあったことがあると教えてくれました。現場で一生懸命働き、残業も必ず進んでやっていて、一生懸命働いて少しでも多く仕送りをしようと頑張っていたようです。



そして、綿引さんは預かっていた写真を返し、実はそれを受け取りながら少し涙ぐみ、お礼を言います。夜、藁を編む手を止めて、実が突然、自分が居なくなってからの事を詳しく教えてほしいと正座してお願いをします。



「家族に何があったのかちゃんと知りたい」と言うと、茂は美代子にうなずきます。始めに、実に送った郵便が「居所不明」全部戻ってきたこと、宿泊所にも、建設会社にも何日も来ていないと言われたこと。



みね子が働きながら父親を見つけると言ったことを美代子は実に説明しました。夜中、真っ暗な居間で声を出して泣いている実を少し離れたところで、美代子は見守ります。



そして、みね子への手紙には「東京に行ってからの事はみね子から話してあげてください」と伝えます。



手紙を読んだ様子のみね子は、仕事終わりに夜空を見上げながら「おとうちゃん。みね子は大丈夫だよ」と独り言をつぶやいた途端、由香がみね子それを茶化しながら声をかけ、みね子がびっくりするところでひよっこ117話はおしまいです。ひよっこ118話の動画・感想へ。

 

関連記事

ひよっこ118話(動画有)「なんか腹立つヤスハル」感想

ひよっこ116話(動画有)「澄子。ハワイ行くど!」感想

PAGE TOP