ひよっこ111話(動画有)「おかえりなさい」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第19週なう! > ひよっこ111話(動画有)「おかえりなさい」感想

ひよっこ111話(動画有)「おかえりなさい」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想111話)について書いています。ひよっこ110話の動画・感想で、実が奥茨城村に帰ってみようかなと言いました。



そのため、みね子と一緒に帰ることに。その続きとなるひよっこ111話は「おかえりなさい」になります。これは、実は2年8ヶ月ぶりに奥茨城村の谷田部家に帰ってきたからです。



ひよっこの111話の感想をお伝えする前に、まずは111話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ111話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第111話の感想

ひよっこ111話は、みね子と実が奥茨城の実家に帰るため、バスに乗っているところから始まります。バスの車掌さんは実を心配そうに見つめていますが、みね子と目が合うと、二人で微笑み「いがったな」とみね子に言います。



車掌さんは、ワンマンバスになるので、自分の仕事は今日までだと二人に伝えます。それを聞いた実は突然、「ご苦労様でした」と声をかけ、車掌さんは泣きそうになってしまいます。



そして、車掌さんにバスの時、自分はいつもどこに座っていたかを聞き、車掌さんは少し嬉しそうに、自分としゃべるためにいつもここに座っていたと座席を指さします。



実はその席に移り、そこからの景色を眺めながら、何か思い出せないか一生懸命記憶を探っているようでした。そして、みね子の昔の記憶、実が出稼ぎから帰ってくるのを三人兄弟がバス停で出迎えます。



そして今、同じ場所にバスから降り立ち、「ここから家まで歩いて一時間ぐらいかな」と実に教えて歩き始めます。家が見えてきたことを教えて「なんか怖い?」と実を気遣うみね子に、「大丈夫だ」と返事して歩きだします。



母・美代子と祖父・茂は畑仕事をしていいて、みね子が二人に声をかけると、美代子が駆け寄って少し離れたところで立ち止まります。「帰って、きました。」と実が言うと、美代子は「おかえりなさい」と涙をこらえながら返します。



そして、実にとっては父である茂に、お辞儀であいさつします。美代子は実のカバンをかっさらうようにして、持っていき、親子三人で家に入っていきます。茂はその三人を畑から眺めます。



家に上がり、実は家族を一人一人昔と同じ呼び方で声をかけていき、今までの事、記憶を失って居ることを謝ります。記憶が戻らなくても、ここでやり直したいということを伝えると、茂がやっと「よくけえってきた」と口を開きます。



みんなに受け入れられて、実はすこし居心地が悪い気持ちがほどけてきたように感じました。弟・進は、お話はおしまいなのかを確認して、実に飛びつきます。



もしかしたら少し事情が分からないのかもしれませんが、そんな進の行動に家族は緊張がほぐれて行ってくれそうです。ちよ子も「おかえりなさい」と声をかけ、和やかな雰囲気でひよっこ111話の動画・感想はおしまいです。ひよっこ112話の動画・感想へ

 

関連記事

ひよっこ112話(動画有)「久しぶりの一家団欒」感想

ひよっこ110話(動画有)「帰ろう」感想

PAGE TOP