ひよっこ110話(動画有)「帰ろう」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第19週なう! > ひよっこ110話(動画有)「帰ろう」感想

ひよっこ110話(動画有)「帰ろう」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想110話)について書いています。ひよっこ109話の動画・感想で、実があかね荘で富の頼み事を聴いたりしながら生活していました。その続きとなるひよっこ110話は「帰ろう」になります。



これは、実が奥茨城村に帰ってみようかなと発言したことからつけました。ひよっこの110話の感想をお伝えする前に、まずは110話の動画を下記からご覧ください。



いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ110話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第110話の感想

ひよっこ110話は、実がみね子との生活を始めて、1週間が経ったところから始まります。奥茨城は、そろそろ田植えの季節。そんな話をみんなとしていると、実も何か思うところがあったようです。



みね子に自分の事が知りたいと伝え、みね子の知っている限り、実にゆっくり時間をかけて話してあげます。出稼ぎの仕事、タコ部屋の同室の人に家族自慢、そして、みね子や兄弟に新しい靴を送ってくれる。



実が高校生のみね子の両方の手のひらで、ほっぺたをぐりぐりすることなどを実に話します。私も小さい子供によくやりたくなる行動です。しかし「私が話せるのは父親としての谷田部実」別の面の実については話すことが出来ないと説明します。



みね子は「そろそろ・・・」と何かいいかけます。それを遮るように実が「みね子ちゃん」とみね子の言葉を止めます。そして、改めて「みね子」と呼び捨てで以前の実のように、言い直します。



少し間が空いて「奥茨城にかえってみっかな」「うん分かった。帰ろう。」と、とてもうれしそうに笑うみね子朝、キッチンで愛子さんが寝言で歌っていたのを早苗と大家さんに時子が話しています。



大家さんは寝ながら踊っているらしいと言うと、早苗が「ちょっと危険な領域だと思うんですけど」とツッコミを入れていると、そこへみね子が現れて、昨日の実の話をみんなに伝えます。しかし、なんだか物憂げな様子です。



田植えの季節で「せっかくなら」とは思っているが、すずふり亭は高子がいなくなった後なので、自分が抜けるのはお店の人たちに迷惑がかかると思い、帰りたい気持ちと仕事を休めない気持ちがせめぎ合っているようです。



鈴子さんに相談した方がいいと愛子さんがアドバイスをします。大家さんが私なら空いていると申し出でるのを、お礼を言って出かけて行きます。開店準備中、鈴子と目が合うが「なんでもないです」と立ち去ってしまいます。



しかし、鈴子はすべてを分かっているようで、みね子を追いかけて行きます。鈴子やお店のみんなが奥茨城へ行くことに背中を後押ししてくれます。



「そうと決まれば、いってきなさい!」と今から行ってこいと鈴子の最後の一押しで、みね子はお店を飛び出します。そのまま部屋に飛び込んで「おとうちゃん!・・・帰ろう」とみね子が言います。



少しびっくりしていた実が笑顔で「うん」と答えるところでひよっこ110話の動画・感想はおしまいです。ひよっこ111話の動画・感想へ。

 

関連記事

ひよっこ111話(動画有)「おかえりなさい」感想

ひよっこ109話(動画有)「スリッパかぁ」感想

PAGE TOP