ひよっこ105話(動画有)「半分はまだ行方不明」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第18週なう! > ひよっこ105話(動画有)「半分はまだ行方不明」感想

ひよっこ105話(動画有)「半分はまだ行方不明」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想105話)について書いています。ひよっこ104話の動画・感想で、みね子は美代子に実のことを手紙で伝えます。その続きとなるひよっこ105話は「半分はまだ行方不明」になります。



これは、みね子が話た言葉になります。ひよっこの105話の感想をお伝えする前に、まずは105話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ105話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。
 

ひよっこ第105話の感想

ひよっこ105話は、みね子が送った、父・実が記憶喪失であると伝えた手紙を読んだ母・美代子を心配するところから始まります。祖父・茂もみね子からの手紙を読んで、力なくうなだれます。



美代子は泣きそうになりながら、茂が手紙を読み終わるのを待って何かを言おうとします。場面は変わり、営業中のすずふり亭にみね子の美代子から電話がかかってきます。そして今度は世津子さんの家へみね子が電話をかけます。



みね子からの電話を受けて緊張する世津子さん、何かを了解して電話を切り、実に美代子がくることを伝えます。どうやら美代子が上京してくるようです。



電話を終えたみね子は大家さんにお礼と挨拶をして立ち去ります。電話中に帰宅した愛子さんは話を聞いていた様子でした。みね子は眠れなかった様子で朝を迎えます。



美代子は既に出かける準備を終えて、結婚指輪をはめて、家族写真を悲しそうに眺めています。バスの車掌さんに東京へいくことを伝えると、実が見つかったのか聞かれます。



美代子は実が「半分見つかった」といい、それ以上は聞かないでほしいとお願いします。車掌さんと運転士さんのやり取りを見て、美代子は実の失踪当時の記憶を思い出しているようです。



なれない都会の駅や実が寝泊まりしていた雑然としたタコ部屋、そして、煮え切らない態度の警察に怒って訴えたこと。そして、みね子が上京すると言い出したこと。



世津子さんの家に再び行くために、あかね荘を出たみね子を愛子さんが裏庭で待っていました。そして、みね子は相手の気持ちを読みすぎてどっちつかずになってしまう性格なので「今日はお母さんだけ見てなさい」とアドバイスしてくれます。



緊張した様子の美代子は口数少なく、世津子さんのマンションにも少し圧倒されますが、みね子が声をかけて中に入って行きます。家では世津子さんがとても丁寧にあいさつをします。



こちらもとても緊張している様子でした。世津子さんと美代子のお互いの目が合ったところで今回のお話はおしまいです。



時代的にそういうものなのかもしれませんが、失踪した人が記憶喪失で見つかって、保護してもらっている人のところに会いに行くというだけで、まるで戦いに行くようなムードになっているのが少し不思議でした。



世津子さんと実の間に何かあるような描写が無いのでなおさらです。2年間一緒に住んでいるので、聞くまでもないのでしょうか。ひよっこ105話の動画・感想はここまで。ひよっこ106話の動画・感想へ

 

関連記事

ひよっこ106話(動画有)「さようなら」感想

ひよっこ104話(動画有)「お父さんが見つかりました」感想

PAGE TOP