ひよっこ97話(動画有)「ありがとう」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第17週なう! > ひよっこ97話(動画有)「ありがとう」感想

ひよっこ97話(動画有)「ありがとう」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想97話)について書いています。ひよっこ96話の動画・感想で、島谷純一郎にみね子が話があると言われて仕事終わりに呼び出されました。その続きとなるひよっこ97話は「ありがとう」になります。



これは、島谷が別れ際に言った言葉です。だからタイトルにしました。ひよっこの97話の感想をお伝えする前に、まずは97話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ97話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第97話の感想

ひよっこ97話はバーでみね子と純一郎が会っているところから始まります。純一郎は「謝らなきゃいけないことがある」と話を切り出します。



「自分の家族と縁を切ることになると思う」とサラッという純一郎の言葉に、みね子は予想外の事を言われてびっくりします。純一郎の実家である製薬会社の島谷家の事を丁寧に説明し「でも断ろうと思う。



ずっと一緒に生きて行きたいと思っている」その言葉を純粋にうれしいという感じでしたが、みね子は純一郎の実家を心配します。純一郎は家と縁を切って大学を辞めて働くこと謝ります。



「お金なんてなくても自分らしく生きられる」という純一郎の話を黙って話を聞くみね子でしたが、突然、純一郎の事を子ども扱いしだします。



「そんな簡単なことじゃない。貧しいということが分かってない。」みんながほしいと持っているものを自分で捨てるのかと少し泣きそうになりながら問いかけます。最後に「親不孝な人は嫌いです。」と静かにはっきり言いました。



お店を閉めるため、バーの店主は席を外して外に出ています。みね子と純一郎は黙ったまま時間が過ぎて行きます。みね子はお別れが来るのが本当は嫌で、何も言えないままでした。やがて純一郎が先にバーを出ようとします。



みね子の方に向き直って「ありがとう。素敵な人好きになれてよかった。」と言い、深くお辞儀をして立ち去りました。店を出た後、純一郎は用意していた結婚指輪を見つめています。指輪まで用意するほど彼なりに決意は固かったのかもしれません。



そんな純一郎の性格をみね子は分かっていて厳しく言ったのかもしれません。バーに残ったみね子は店の時計が鳴り、自分が二十歳になったことを店主に告げます。



そうしていると、みね子を探していた様子の時子がバーに現れました。時子の登場でとうとうみね子は泣きだしてしまいます。「ありがとう」を言えなかったこと、純一郎にひどいことばかり言ってしまったことを泣きながら時子に伝えます。



みね子は純一郎の前では悲しくて泣きだしてしまいそうで、言葉が出なかったのかもしれません。時子の胸の中で泣き崩れているところでひよっこ97話の動画・感想のお話はおしまいです。ひよっこ98話の動画・感想へ。

 

関連記事

ひよっこ98話(動画有)「失恋報告」感想

ひよっこ96話(動画有)「恋が終わる予感」感想

PAGE TOP