ひよっこ102話(動画有)「みね子だよ」感想

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第17週なう! > ひよっこ102話(動画有)「みね子だよ」感想

ひよっこ102話(動画有)「みね子だよ」感想

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想102話)について書いています。ひよっこ101話の動画・感想で、みね子に川本世津子が会わせたい人がいると言われ向かいました。



その続きとなるひよっこ102話は「会ってほしい人」になります。これは、みね子の住むあかね荘に川本世津子がやってきて、会って欲しい人がいると話したからタイトルにしました。



ひよっこの102話の感想をお伝えする前に、まずは102話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ102話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第102話の感想

ひよっこ102話は、買い物帰りの愛子さんが節子さんと遭遇するところから始まります。愛子さんの買い物袋が破けて、買ったものが散らばってしまい、節子さんも拾うのを手伝ってくれます。



節子さんが去った後、また、愛子さんは荷物を落とし、今度はすずふり亭の裏口から出てきた鈴子が手伝って拾います。二人とも節子さんがなにか思い詰めていることを察します。



そして、今度はみね子が節子さんの家に行くと言って出かけて行きました。鈴子と愛子さんはそのまま裏庭でみね子の心配をします。「もうつらいことないといいな」と鈴子がつぶやき、それにうなずく愛子さん。



東京の母と姉は、そう言いながらもあまり良くないことを予感しているようでした。愛子さんは鈴子に実の印象を聞きます。「まじめで働き者で家族思い、すごくきちんとされている」それを聞いた愛子さんは少し嬉しそうにしています。



一方、節子さんの家に着いたみね子もなぜ呼ばれたのかが分からないため、少し怯えた様子です。家に入ると、意を決した様子の節子さんが「ただいま」と中へ入って行きます。



それにだれかが「おかえり」と答えます。その声を聞いたみね子は、動きが止まってしまいます。少し会話が続いて、みね子はおそるおそるリビングに進むと、父・実が戸惑った様子の笑顔で会釈をします。



びっくりする様子もなくみね子が分かっていないようでした。逆にみね子はびっくりして、節子さんを振り返りながら「おとうちゃん」と駆けよりますが、実は意味が分からない様子です。



節子さんは実に険しい表情で、実についての説明を実自身にしています。そして、みね子には実が記憶喪失であることを説明します。しかし、みね子は「嘘だそんなの!」怒りだしてしまいます。



実に一生懸命訴えますが、反応してくれません。みね子は自分の父親が記憶喪失であることが受け入れられないようです。私なら、父親が家族や仕事が嫌になって失踪するくらいなら記憶喪失だった方が気持ち的に楽なような気がします。



しかし、みね子にとっては、実との今までの時間が実の中から無くなってしまうことの方が、自分の意思で失踪するよりつらいことだったようです。



「家が嫌になったのなら、会わなかったことにするから」「覚えてないなんていわねぇで、みね子だよ、お父ちゃん」と泣きながら訴えますが、実はみね子の手を優しくほどいて「ごめんなさい」と一言謝るだけでした。



そこで、節子さんが声をかけるがみね子は拒絶して節子さんの家を飛び出してしまいます。雨の中びしょ濡れになりながら静かに泣くみね子を、実が傘に入れるところで102話の動画・感想はおしまいです。ひよっこ103話以降の展開がとてもきになりました。

 

関連記事

ひよっこ103話(動画有)「ただいま」感想

ひよっこ101話(動画有)「会ってほしい人」感想

PAGE TOP