ひよっこ86話(動画有)「時子の事情」感想!

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第15週なう! > ひよっこ86話(動画有)「時子の事情」感想!

ひよっこ86話(動画有)「時子の事情」感想!

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想86話)について書いています。ひよっこ85話で、乙女寮のメンバーで同窓会で近況をみんながはなしして盛り上がりっていました。



その続きとなるひよっこ86話は「時子の事情」になります。これは、時子が喫茶店をやめ住むところがないことをみね子に告白しました。そのために今回のタイトルになっています。



ひよっこの86話の感想をお伝えする前に、まずは86話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ86話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第86話の感想

ひよっこ86話は乙女寮女子会も終わって別れの挨拶をしているところから始まります。外はもう夕方の日差し、また会おうと約束してみんな帰っていきます。時子はみね子とみんなを見送ります。



舎監の愛子さんは、薬局のマスコットの後ろに隠れて通りかかった乙女寮の女子たちを見送った後「みんなが元気そうでよかった」と一人でつぶやきます。すずふり亭の片づけを手伝う時子は、みね子の部屋へ一緒に行き、二人でお茶をし始めます。



そして、みね子のお説教タイムが始まります。どうしてみね子の送った手紙の返事を返してこないのか怒ります。帰りの時間を気遣い、何だったら泊まって行けば、と嬉しそうに誘います。



その返事にうなずき「しばらく泊まっていく」と思わぬ回答をする時子にびっくりするみね子は泊まるところが無いのかと確認します。その通りだったようで、ますます怒るみね子は説明を求めます。



劇団員の時子は演劇の勉強をしながら、アルバイトをしていたようですが、練習や公演で、しばしばアルバイトを休んだりするため、普通のアルバイトは続けられなかったようです。



同じ劇団の先輩にキャバレーで住み込みのバイトを紹介されましたが、思いとどまります。しかし、稽古場で寝泊まりも限界なため、みね子のアパートを頼りにしてきたようです。



仕事や寝泊まりに困っている時子ですが、お芝居には夢中で大変なことすら楽しんでいる様子です。そんな時子をうらやましいような寂しいような気持ちで見つめていると、時子にそのままの言葉で指摘されます。



でも、「私たちの友情は変わらないでしょ。絶対。だっぺ!」と友情を再確認して、さらに「そうと決まれば、あいさつしないとね!」と突然行動を起こします。お化粧を直しながら「みね子が好きな島谷さんね」と手紙だけでバレバレの様子です。



でも、思いを伝えたりすると、同じアパートなので失恋などしたくないと動揺するみね子に「私に任せなさい!」といい置いて、時子は部屋を飛び出します。



キッチンで早苗と純一郎と初対面し、なんとなく空気を読んだ早苗は、歓迎会をやろうかと提案します。住人たちで連れ立って出かけ、キッチンに残ったみね子と時子の二人はにやにや笑いながら照れた様子で今回のお話はおしまいです。



舎監の愛子さんの詳細が分からずじまいで少しがっかりでした。ひよっこ87話の動画・感想につづく。

 

関連記事

ひよっこ87話(動画有)「よろしくお願いします」感想!

ひよっこ85話(動画有)「乙女寮の元同僚たちの近況」感想!

PAGE TOP