ひよっこ80話の感想「お前も生きてっか!」

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第14週なう! > ひよっこ80話の感想「お前も生きてっか!」

ひよっこ80話の感想「お前も生きてっか!」

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想80話)について書いています。ひよっこ79話で、あかね坂商店街の人たちやあかね荘の人たち一緒に赤飯をつくりはじめました。



その続きとなるひよっこ80話は「お前も生きてっか!」になります。これは、宗男が戦争中に体験したときの言葉からもってきました。ひよっこの80話の感想をお伝えする前に、まずは80話の動画を下記からご覧ください。



いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ80話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。
 

ひよっこ第80話の感想

ひよっこ80話は、ビートルズのコンサート警備員のお弁当のお赤飯、600人分を和菓子屋さんとすずふり亭、中華料理屋さんとあかね荘の住人達で作っているところから始まります。



近くで生活をしていても、あまり話したことのない、高子は早苗のファッションやスタイルに興味津々です。仲いいのか悪いのか分からない感じの宗男と元治は、文句を言い合いながら、作業をしていきます。



大量の蒸し器に火をかけて、裏庭でみんなが休憩している中、料理長はずっと宗男が気になる様子でしたが、ついに直接、宗男に戦争中の出兵先を聞きます。



宗男はビルマのインパール作戦の生き残りで仲間はほとんど戦死するような、過酷な状況だったようです。インパールでは、イギリスは大反撃をしてきた敵だったそうです。それを聞いた料理長は信じられない様子で聞いています。



宗男は、ジャングルの中、逃げながら死を覚悟していたことを話しながら、途中でみね子の肩をたたいて、少し気遣い続きの話をします。



偵察に出された宗男は、真っ暗なジャングルの中、突然イギリス兵たちに遭遇し、お互い銃を構える状態に陥ります。



しかし、向こうも怖かったのは同じなはず、同じような年ごろでちょうど今のみね子ぐらい、それを聞いて少し泣きそうなみね子は黙って宗男の話を聞いています。



相手同士で何か話していたが、何を言ったが意味が分からない。すると突然にっこりと笑うイギリス兵にびっくりして、どうして笑ったのか分からず呆然としてしまいました。



自分は笑えなかったことが悔しい。だから、何かあっても、これからは笑って生きようと決めたという宗男。「で、ビートルズだよ!またイギリスかよ!」その時の兵士とビートルズは関係ないけど、なんかごっちゃになっていると自分で笑います。



そんなビートルズに「俺はいきてっぞ!!お前も生きてっか!」と伝えたいと話し終えます。恨みのもない相手と命をかけて戦うという、今の日本に住んでいると理解しがたい体験を自分たちの祖父や曾祖父たちは、実際に体験したのだと思うと、過去の話というだけでは済まない複雑な気持ちになります。



その場はしんみり、気まずい宗男は、話で泣いている元治にけりを入れ、「なんかつまんねーこといえ!」としんみりした空気をかき消すように騒ぎ出します。そんな中、お赤飯が炊き上がりみんなで仕事に戻ります。




お弁当箱にお赤飯を詰めながら、明るくふるまう宗男と笑いながら話すみね子を純一郎が何か思うところがある様子で見つめるところで今回はおしまいです。ひよっこ80話の動画・感想はここまで。ひよっこ81話の動画・感想につづく。

 

関連記事

ひよっこ81話の感想「純一郎の気持ち」

ひよっこ79話の感想「がんばっぺ!」

PAGE TOP