ひよっこ72話(動画有)「戦後失ったもの」感想!

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第12週なう! > ひよっこ72話(動画有)「戦後失ったもの」感想!

ひよっこ72話(動画有)「戦後失ったもの」感想!

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想72話)について書いています。 ひよっこ71話で、みね子は再度由香(島崎遥香)にお金を届けにいき、その結果として嫌なおもいをもう一度したのでした。



その続きとなるひよっこ72話は「戦後失ったもの」になります。これは、戦後に鈴子たちが必死になって働いてきたことで失ったものも大きかったと話すのでこのタイトルにしました。



ひよっこの72話の感想をお伝えする前に、まずは72話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ72話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第72話の感想

ひよっこ72話は、鈴子さんが夜の庭ぼんやりしているところを、和菓子屋店主に声をかけられ、空襲を思い出だしていたと話すところから始まります。 鈴子は戦争と戦後で大事なものを無くしながらも、頑張ってきた自分を責めているようでした。



「偉い人は『もはや戦後ではない』なんて言っているが、私の戦争は終わってない。 もう元には戻れない、まだずっと借金払っているような気分』とつぶやきます。



バーでは料理長が戦後から鈴子たちと頑張ってお店を開き、由香の母親と結婚した話をします。 由香の母親のせつこは大人しくて良く働くお嫁さんだったことを愛おしそうに語る料理長。



しかし、せつこは由香を産む前も産まれた後も鈴子や料理長と一緒になって、無理して頑張っていたようで、由香が10歳になるころに突然倒れて亡くなりました。



それが原因で、由香は鈴子や料理長の言うことを聞かなくなり、好き勝手するようになったそうです。母親が死んだ原因は鈴子や料理長にあると思ったのでしょう。



そして、料理長もせつこの体調などに気づかなかったことを後悔していて、原因が自分たちにあるのではないかと思って居ました。鈴子も同じように自分に責任を感じていました。



戦争の体験よりも、せつこが亡くなったことの方がつらく後悔しているように感じました。思わず泣いてしまう鈴子を和菓子屋店主は励まします。そして、和菓子屋御曹司が言っていたことを鈴子に伝えます。



「由香ちゃんはそんなにお金に困ってない。時々自分を忘れるなって言いたいだけだよ」それを聞いた鈴子は、信じがたそうにしつつも少し励まされたようです。



そんな御曹司をベタ褒めする親ばか駄菓子屋店主、前回、養子だったことが明らかになりましたが、だからこそ親ばかであることが、なんとなくほっこりしてしまいました。 料理長はみね子に由香の様子を聞きます。



元気そうにしていると聞いて料理長も、「顔可愛いだろ?」と親ばか全開で娘が元気そうなことを喜んでいるようでした。 和菓子屋店主は夜の庭で、鈴子を励ますように歌って踊ります。



それを見て元気が出る鈴子、そして、あかね荘のキッチンにいた純一郎と早苗にも丸聞こえです。たぶん、みね子の戦争やせつこの話も聞こえていたのかもしれません。 早苗は元気が出た鈴子に安心したのか、キッチンから出ていきました。



バーにはコックと新人も乱入してにぎやかになります。 料理長の話を聞いてみんなが苦労しながら頑張っていることをまた実感し、「みね子はここでお父ちゃんに会いたいです」と心の中で思うところで今日はおしまいです。



ひよっこ72話の感想はおしまい。ひよっこ73話の動画・感想につづく。 来週は、父親の実のことがなにかわかるみたいですね。今後のひよっこのネタバレを知りたいあなたは、下記からご覧いただけたらと思います。

 

関連記事

ひよっこ73話(動画有)「実の失踪した日」感想!

ひよっこ71話(動画有)「再び嫌な想い」感想!

PAGE TOP