ひよっこ63話(動画有)「ホール係」感想!

HOME > ひよっこの動画・感想まとめなう! > ひよっこの動画・感想の第11週なう! > ひよっこ63話(動画有)「ホール係」感想!

ひよっこ63話(動画有)「ホール係」感想!

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想63話)について書いています。 第62話で、みね子ははじめてすずふり亭で働き始めました。開店前の準備を教えてもらいました。 その続きとなるひよっこ63話は「ホール係」になります。



これは、喧嘩したけど最終的にはみんながまとまったのでこのようなタイトルにしました。 ひよっこの63話の感想をお伝えする前に、まずは63話の動画を下記からご覧ください。



いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

ひよっこ63話の動画(再放送)はコチラ



こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

ひよっこ第63話の感想

ひよっこ63話は高子のホール係の心がけから始まります。開店前の時間を使って、高子がみね子にホール係の仕事をどんどん説明していきます。おおまかな仕事流れ、そしてテーブル番号を覚える。



テーブル番号を覚えるのは結構大変ですよね。ホールの仕事初心者だと、覚えるまでに何日かかかるような気がします。そして、仕事のプライオリティ。どんな仕事もそうですが、物事の優先順位は大切です。



しかも、お昼時のレストランは、優先順位を即座に判断しないとクレームにつながります。説明を聞いているだけでもひやひやします。



説明はどんどん続き、トレーの持ち方、メニューの出し方、お水の置き方、料理の出し方、お皿の下げ方、メニューの書き方、メニューの略称。覚えることが多すぎて、みね子は、お店が開店するのがどんどん不安になっていきます。



お昼ご飯のまかないで少しなごみますが、開店時間がやってきます。最初はおどおどしながらもなんとか仕事をしていきます。



しかし、プレッシャーでどんどん動きが悪くなっていくみね子は、とうとう頭が回らなくなって、何をして良いか分からなくなってしまい、ボー立ち状態になってしまう所で今回は終わってしまいました。



なんだか自分がしていた昔のアルバイトを思い出します。最初は忙しい時間の動きになれるのにとても時間がかかった記憶があります。



そして、やっぱり私もやることが多すぎてどうにもならなくなると、何をして良いのか分からなくなって頭が真っ白になったこともあります。つらい記憶です。



たまに入ってくる高子のぽっちゃりネタは、私は結構好きです。高子役の佐藤仁美さんがいい演技をしていると思います。ひよっこ64話の動画・感想につづく。

 

関連記事

ひよっこ64話(動画有)「今日も一日お疲れさまでした」感想!

ひよっこ62話(動画有)「新生活一日目」感想!

PAGE TOP