ひよっこ121話(動画有)「なんだこれ」感想

ひよっこ121話(動画有)「なんだこれ」感想

ひよっこ

 

 

このページは、朝ドラ「ひよっこ」の動画感想121話)について書いています。

 

 

ひよっこ120話の動画・感想で、漫画家の二人がいなくなっていて管理人の富と愛子が部屋に入り悲鳴を上げました。

 

 

 

 

その続きとなるひよっこ121話は「なんだこれ」になります。みね子が自分が描かれている漫画をみて発した言葉です。

 

 

 

ひよっこの121話の感想をお伝えする前に、まずは121話の動画を下記からご覧ください。いろいろ試してんけど、何度もウイルスにかかったので、最も安心のサイトをご紹介しています。

 

ひよっこ121話の動画(再放送)はコチラ

 

 

こちらの方については、公式のサイトになりますので安心安全な動画を見ることが可能です。ウイルスが心配でインターネットの動画は見れないというあなたは活用してみてくださいね。

 

 

 

ひよっこ第121話の感想

 

ひよっこ121話は、あかね荘の女性陣が、漫画家志望二人がしばらく姿を見ていないことについて話しているところから始まります。早苗が居なくなった原因を特定したいのか、大家さんに漫画家志望二人の家賃の状況を確認します。

 

 

 

家賃は少し滞納していましたが、時々地下鉄の工事現場で働いて家賃を稼いでいたようです。そういう所はまじめだと大家さんが率直な感想を言います。

 

 

 

しかし、借金とか踏み倒さないのは、芸術家っぽくない、だから売れないのではないか。大物にはなれなさそう。小市民的、小物。勝手なことを時子や早苗や愛子さんと大家さんも話していると

 

 

 

首をかしげるみね子は「小物じゃダメなんですか?」とまじめに生きている人がダメ出しされている意味が理解できずにいます。

 

 

愛子さんは「ダメな弟みたいでかわいい」とフォローするように言いますが、早苗は間髪入れずに「でも三日居ないことには気づかない」とツッコミを入れます。気まずくなった愛子さんは「影が薄い」とフォローできなくなっています。

 

 

 

女性陣はそれぞれの漫画家志望二人との初対面の話をします。みんな結構ひどい対応をしていますが、色々話をしているうちに、時子が自分も同じように、成れるどうかわからないものを目指している。

 

 

 

だから、気持ちが少しわかる。長年同じ状況で、嫌になったのではないか、そうだったとしても分からないでもない。と言いました。そこで、全員がもっと優しくしてあげればよかったと、なんだか、もう戻ってこないような雰囲気になってしまっています。

 

 

 

裏庭では前回からずっとヤスハルが歌っています。「空に星があるように」と言う切ない雰囲気の歌をBGMに回想シーンが流れて女性陣もしんみりしています。

 

 

 

そして、置いてある漫画を見ていると、漫画家志望二人が描いた、みね子がモデルの漫画をみね子本人が見つけてしまいます。

 

 

 

内容を見て「なんだこれ」と少し怒ったような顔で驚いているところでひよっこ121話の動画・感想はおしまいです。ひよっこ122話の動画・感想へ。

 

 

 

 

関連記事

ひよっこ122話(動画有)「地味ですみません。」感想

 

ひよっこ120話(動画有)「子供と大人の境目」感想

 

 

 

 

 


関連ページ

ひよっこ122話(動画有)「地味ですみません。」感想
朝ドラ「ひよっこ」の122話の動画(再放送)と感想をお伝えしています。ひよっこの122話のタイトルは「地味ですみません。」です。動画と感想を見たいあなたはコチラ
ひよっこ123話(動画有)「流行のミニスカート」感想
朝ドラ「ひよっこ」の123話の動画(再放送)と感想をお伝えしています。ひよっこの123話のタイトルは「流行のミニスカート」です。動画と感想を見たいあなたはコチラ
ひよっこ124話(動画有)「こっからだ、取り戻すんだ。」感想
朝ドラ「ひよっこ」の124話の動画(再放送)と感想をお伝えしています。ひよっこの124話のタイトルは「こっからだ、取り戻すんだ。」です。動画と感想を見たいあなたはコチラ
ひよっこ125話(動画有)「サバサバみね子」感想
朝ドラ「ひよっこ」の125話の動画(再放送)と感想をお伝えしています。ひよっこの125話のタイトルは「サバサバみね子」です。動画と感想を見たいあなたはコチラ
ひよっこ126話(動画有)「片思い」感想
朝ドラ「ひよっこ」の126話の動画(再放送)と感想をお伝えしています。ひよっこの126話のタイトルは「片思い」です。動画と感想を見たいあなたはコチラ